ニュース

日本テレビ×ビーグリー「クリエイターの発掘・育成・支援」プロジェクト 漫画家発掘ドキュメントバラエティー「THE TOKIWA」第2弾募集開始! 「劇団ひとり」原作で漫画連載&賞金100万円ゲットのチャンス!!

お得感No.1(注1)のコミック配信サービス『まんが王国』(https://comic.k-manga.jp/)を中核に、コンテンツプロデュースを行う株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田仁平、東証第一部:3981)と、日本テレビ放送網株式会社(以下、日本テレビ)は、共同で新人漫画家の発掘を目指したオーディションを開催し、過程を追うドキュメントバラエティー「THE TOKIWA」の第2弾の実施が決定したことをお知らせいたします。

「THE TOKIWA」漫画家募集ページ:https://www.ntv.co.jp/mangaka/

当社と日本テレビは2021年11月に資本業務提携契約を締結し、得意領域の異なる両社グループの強みを掛け合わせ「世界でヒットするコンテンツの共創」を目指しその動きを急速に強めています。その流れの中において、当社は「クリエイターの発掘・育成・支援」「原作の相互利用」「メディアミックス展開へのチャレンジ」「プラットフォーム強化」による日本テレビとのシナジー創出を今後の成長における重要な取り組みとして位置付け、様々な企画を推進してまいります。
そうした取り組みの2022年第1弾として、「クリエイターの発掘・育成・支援」を目的とした漫画家発掘ドキュメントバラエティー「THE TOKIWA」の制作が決定いたしました。

映画「浅草キッド」の監督・脚本で話題の劇団ひとりさんが漫画原作を初提供!

2021年3月に日本テレビで放送し好評を博した漫画家発掘ドキュメントバラエティー「THE TOKIWA」の第2弾は、優勝賞金も追加され大幅にパワーアップ。さらに次世代のスター漫画家を発掘するこの企画で今回原作を提供してくれる有名原作者は、映画「浅草キッド」の監督・脚本で話題の劇団ひとりさん。優勝者は原作者とタッグを組んで制作した漫画を『まんが王国』で連載することが約束され、さらに副賞として賞金100万円が贈られるという一大プロジェクトです。
なお、「THE TOKIWA」第2弾は10月以降、日本テレビで放送を予定しています。

劇団ひとりさんコメント

今までいろんな仕事をさせていただきましたが、漫画の原作は全くやったことが無かったので、これは面白そうだな、やってみたいなと思い、原作を書かせていただくことになりました。
漫画はなんでも表現できるので、やれることが多すぎて、どうしていいのかわからない状況ではありますが、僕も応募してくださるみなさんと同じく、“新人の漫画原作者”として向き合っていきたいと思っています。
僕の過去の作品を見て、共感していただける人と一緒に作品を作れればいいなと思っていますので、ご応募お待ちしています!

 

 

ビッグドリームをつかみ取ろう!次世代のスター漫画家を大募集!

<応募期間>
2022年2月22日(火)15時~3月21日(月)23時59分

<募集ホームページ 兼 番組ホームページ>
https://www.ntv.co.jp/mangaka/
上記サイトにある募集フォームにて、氏名・住所・年齢など必要事項をご入力の上、ご応募ください。あわせて作品のご提出をお願いしております。提出方法については、サイトをご確認ください。
その後、厳正なる書類選考、リモート面接等を経て、通過者が数名に絞られます。通過者数名の中から優勝者が決まっていく過程は日本テレビのカメラが密着し、後日、放送される予定です。

<注意事項>
・デビューの有無は問いませんが、特定の出版社と専属契約を結んでいない方を対象とします。
・応募者の年齢制限はありませんが、20歳未満の方は保護者の同意を得たうえでご応募ください。
・個人での応募に限ります。
・ご提出頂く作品は「完成原稿(8ページ以上)」もしくは「ご自身のオリジナル作品のネーム(8ページ以上)」でお願いいたします。
ご提出いただく作品は過去作品でも新作でも構いません。
・第三者になりすましての応募はしないでください。
・その他、番組ホームページに記載されている応募規約をよく読み、ご応募ください。
・ご応募いただいた際の個人情報の取り扱いについては番組ホームページ及び、日本テレビ個人情報保護基本方針(https://www.ntv.co.jp/pim/)をご確認ください。

「THE TOKIWA」開催記念!『まんが王国』にて「THE TOKIWA」仕様おみふり実施中

毎日2回振れるクーポンくじが期間中は「THE TOKIWA」仕様に。ハズレなし、最大50%OFFクーポンが当たります。
「THE TOKIWA」仕様期間:2022年2月22日(火)20:00~2022年2月28日(月)23:59まで
おみフリページURL:https://comic.k-manga.jp/feature/omifuri

「THE TOKIWA」とは

1弾は2021227日(土)から4週にかけて日本テレビで放送。「正直不動産」や「クロサギ」の原案を手がけた夏原武さんが原作を提供し、2児を育てる主婦雨崎さんが選ばれ、『まんが王国』で「恋の六道、愛の辻」を連載中です。

『まんが王国』は独創的な提案と幅広いラインナップで新たな出会いと価値を提供し、お客様の生活を楽しく豊かに彩ります。
今後も、クリエイターとファンを繋ぐ架け橋となり、皆様に愛されるコミック配信サービスであるために、コンテンツの拡充やサービス強化を推進いたします。


※ 本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※ 本リリースに記載されている社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

(注1)「電子コミックサービスに関するアンケート」
調査期間 :2020年10月30日~2020年11月4日
調査対象 :まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女
サンプル数:1,236サンプル
調査方法 :インターネットリサーチ
調査委託先:株式会社MARCS
本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」(https://research.impress.co.jp/report/list/ebook/500711)に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

『まんが王国』は、お得感No.1を誇る国内最大級のコミック配信サービスです。
毎日最大50%還元されるポイントプログラムに加え、クーポンプレゼントやTwitterキャンペーンなど、お得な企画が盛りだくさん!人気有名タイトルから知る人ぞ知る良作まで充実した品揃えはもちろん、通常サンプルを超えて無料で楽しめる「じっくり試し読み」はなんと3000タイトル以上。
2006年のサービス開始以来、多くのお客様に支えられ、コミック単行本換算で累計16億冊ダウンロードを超えるまでに拡大を続けています。
◇コミック配信サービス『まんが王国』https://comic.k-manga.jp
◇『まんが王国』公式Twitter https://twitter.com/manga_okoku

会社概要社 名:株式会社ビーグリー
所在地:東京都港区北青山二丁目13番5号青山サンクレストビル4階
創 立:2004 年 10 月 25 日
資本金:18億8,337万円(2021年12月末時点)
代表者:代表取締役社長 吉田仁平
事業内容:コンテンツプロデュース
市 場:東京証券取引所プライム市場(3981)
URL:https://www.beaglee.com
本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先株式会社ビーグリー 『まんが王国』ユーザーサポート
e-mail:support@k-manga.jp
本プレスリリースに関するお問い合わせ先株式会社ビーグリー 広報担当宛
e-mail:pr_ir@beaglee.com