ニュース

日本テレビが運営する2.5次元俳優のYouTubeチャンネル 「ぼくたちのあそびば」を『まんが王国』が漫画化!制作過程も配信予定

お得感No.1(注1)のコミック配信サービス『まんが王国』(https://comic.k-manga.jp/)を中核に、コンテンツプロデュースを行う株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田仁平、東証第一部:3981)は、『まんが王国』において、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:杉山美邦 以下、日本テレビ)と株式会社オールアバウトナビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩水 篤史)が共同で運営する、YouTubeチャンネル「ぼくたちのあそびば」とコラボしたコミックの制作を決定、さらに2021年12月24日(金)にはコミカライズを担当する漫画家を発表いたしました。

「ぼくたち、漫画になります」動画URL:https://youtu.be/3bmuC04eZuA
「ぼくたちのあそびば」まんが王国特設ページURL:https://comic.k-manga.jp/feature/our_asobiba

今回の「ぼくたちのあそびば」コラボコミックは、日本テレビとの共同コンテンツ開発プロジェクトであり、同社との資本業務提携締結後の企画第1弾となっております。今後も継続してコンテンツの協創を推進してまいります。
「あそびば」はドラマや2.5次元舞台などで活躍中の高橋健介、鳥越裕貴、ゆうたろう、井阪郁巳の4人の俳優によるトークバラエティで、今回はその4人をモチーフとした人物が登場するオリジナル漫画を『まんが王国』編集部にて制作いたします。
クリエイターとファンを繋ぎ、新たな価値を創造することをMissionに掲げる当社は、『まんが王国』としても初めての試みとなる2.5次元俳優のコミカライズ(2次元化)を通し、「あそびば」の魅力を多くの方へお届けいたします。
コミックのジャンルは学園モノ。「あそびば」ファンとともに作品を作り上げていくことを目指し、Twitterで世界観や初期設定を募集しました(現在募集は終了しております)。
漫画の制作過程も今後「あそびば」にて配信いたします。楽しみにお待ちください。

コミカライズを担当する漫画家が決定!

2021年12月24日(金)に投稿された「あそびば」の動画(URL:https://youtu.be/DZ4H8fim68s)では、コミカライズを担当する漫画家があきひろ先生に決定したことを発表いたしました。
あきひろ先生は、本プロジェクトのオリジナル漫画がデビュー作となる新進気鋭のクリエイターです。動画内では先生のイラストや漫画の一部を紹介。漫画になるイメージが湧くことで「あそびば」メンバーの期待もより高まったようです。

【あきひろ先生コメント】
この度コミカライズをさせていただきますあきひろです。
楽しく描くことを心がけながら保護者(「あそびば」ファンの呼称)の皆様をはじめ、多くの方々と一緒に作品作りが出来たらと思うので、よろしくお願いします。

「ぼくたちのあそびば」とは

高橋健介、鳥越裕貴、ゆうたろう、井阪郁巳の 4人の2.5次元俳優と時々ゲストでゆる~くあそぶYouTubeチャンネル。
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCT7TQjWmAaxy37GhPFG7RYg
公式Twitter:https://twitter.com/our_asobiba

 

『まんが王国』は独創的な提案と幅広いラインナップで新たな出会いと価値を提供し、お客様の生活を楽しく豊かに彩ります。
今後も、クリエイターとファンを繋ぐ架け橋となり、皆様に愛されるコミック配信サービスであるために、コンテンツの拡充やサービス強化を推進いたします。

※ 本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※ 本リリースに記載されている社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

(注1)「電子コミックサービスに関するアンケート」
調査期間 :2020年10月30日~2020年11月4日
調査対象 :まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女
サンプル数:1,236サンプル
調査方法 :インターネットリサーチ
調査委託先:株式会社MARCS
本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」(https://research.impress.co.jp/report/list/ebook/500711)に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

『まんが王国』は、お得感No.1を誇る国内最大級のコミック配信サービスです。
毎日最大50%還元されるポイントプログラムに加え、クーポンプレゼントやTwitterキャンペーンなど、お得な企画が盛りだくさん!人気有名タイトルから知る人ぞ知る良作まで充実した品揃えはもちろん、通常サンプルを超えて無料で楽しめる「じっくり試し読み」はなんと3000タイトル以上。
2006年のサービス開始以来、多くのお客様に支えられ、コミック単行本換算で累計15億冊ダウンロードを超えるまでに拡大を続けています。
◇コミック配信サービス『まんが王国』https://comic.k-manga.jp
◇『まんが王国』公式Twitter https://twitter.com/manga_okoku

会社概要社 名:株式会社ビーグリー
所在地:東京都港区北青山二丁目13番5号青山サンクレストビル4階
創 立:2004 年 10 月 25 日
資本金:18億8,337万円(2021年12月末時点)
代表者:代表取締役社長 吉田仁平
事業内容:コンテンツプロデュース
市 場:東京証券取引所プライム市場(3981)
URL:https://www.beaglee.com
本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先株式会社ビーグリー 『まんが王国』ユーザーサポート
e-mail:support@k-manga.jp
本プレスリリースに関するお問い合わせ先株式会社ビーグリー 広報担当宛
e-mail:pr_ir@beaglee.com