NEWS

最新情報

PRESS RELEASES

ビーグリー、「カード」×「ボード」の新感覚戦略ゲーム 『Lost Archive -ロストアーカイブ-』プロジェクトに参画


国内最大級のコミック配信サービス『まんが王国』(https://comic.k-manga.jp)を中核に、コンテンツプラットフォーム事業を展開する株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田仁平、東証第一部:3981、以下ビーグリー)は、クローバーラボ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:小山力也、以下クローバーラボ)が開発・提供するスマートフォン向けアプリゲーム『Lost Archive -ロストアーカイブ-』プロジェクトに参画することを発表いたします。

 

公式サイト:https://www.lost-archive.jp/

事前登録サイト:https://www.lost-archive.jp/pre/

 

クローバーラボは累計ダウンロード数が600万を超える「ゆるドラシル」をはじめ、数多くのアプリゲームの企画・開発・運営の実績とノウハウがあり、ビーグリーの国内最大級のコミック配信サービス「まんが王国」を運営する中で蓄積したコンテンツ創出やプロモーションのノウハウを組み合わせることで、『Lost Archive -ロストアーカイブ-』をより魅力あるかたちでより多くの方々へお届けして参ります。

 

■『Lost Archive -ロストアーカイブ-』概要

タイトル:Lost Archive -ロストアーカイブ-
ジャンル:オンラインカードゲーム
価格:基本無料(一部アプリ内課金あり)
対応OS:iOS/Android
サービス開始日:2019年予定
公式サイト:https://www.lost-archive.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/lost_archive_pr

 

※ 本リリースに記載されている社名、商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
※ 本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 


クローバーラボ株式会社は、2009年にWebサービスの開発受託ビジネスで創業し、翌年ソーシャルゲーム事業に進出。現在はスマートフォン向けゲームアプリの企画・開発から運営までを自社で手掛ける企業です。代表作には、神話を題材にかわいいキャラが人気のRPG『ゆるドラシル』や日本一ソフトウェアのキャラクターとコラボしたアプリゲーム「魔界ウォーズ」などがあります。

 

 

 

ビーグリーは、『固定観念にとらわれる事なく、新しい発見と進歩を求め続ける』という理念のもと、国内最大級のコミック配信サービス「まんが王国」を中核にコンテンツプラットフォーム事業を展開しております。
『クリエイターとファンを繋ぎ、新たな価値を創造する』というMissionを遂行すべく、創作活動によって生み出される”コンテンツ”が、インターネット上で“ユーザー”や“ファン”としっかり出逢えるように、様々な役割を担ってまいります。

 

 

 

 

 

会社概要社 名:株式会社ビーグリー
所在地:東京都港区北青山二丁目13番5号青山サンクレストビル4階
創 立:2004 年 10 月 25 日
資本金:18 億6,293万円(2018年12月31日時点)
代表者:代表取締役社長 吉田仁平
事業内容:コンテンツプラットフォーム事業
市 場:東京証券取引所市場第一部(3981)
URL:https://www.beaglee.com
本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先株式会社ビーグリー
Tel:03-6706-4058
担当:小室
本プレスリリースに関するお問い合わせ先株式会社ビーグリー 広報担当宛
e-mail:pr@beaglee.com