NEWS

最新情報

PRESS RELEASES

ビーグリー、「遊園地」×「ヒーロー」育成ゲームアプリ 『ヒーロー’sパーク』プロジェクトに参画


国内最大級のコミック配信サービス『まんが王国』(https://comic.k-manga.jp)を中核に、コンテンツプラットフォーム事業を展開する株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田仁平、東証第一部:3981、以下ビーグリー)は、株式会社ダンクハーツ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:大原正、以下ダンクハーツ)が開発・提供するスマートフォン向けアプリゲーム『ヒーロー’sパーク』プロジェクトに参画することを発表いたします。

公式サイト:https://heros-park.jp

 

数多くのスマートフォン向けアプリゲームを企画・開発・運営してきたダンクハーツのノウハウに、ビーグリーの国内最大級のコミック配信サービス「まんが王国」を運営する中で蓄積した女性向けコンテンツの創出ノウハウやプロモーションノウハウを活用することで、『ヒーロー’sパーク』をより魅力あるかたちでより多くの方々へお届けして参ります。

 

■『ヒーロー’sパーク』概要

タイトル:ヒーロー’sパーク
ジャンル:「遊園地」×「ヒーロー」育成ゲーム
価格:基本無料(一部アプリ内課金あり)
対応OS:iOS/Android
サービス開始日:7月中旬
公式サイト:https://heros-park.jp
公式Twitter:https://twitter.com/heros_park

 

今後もビーグリーは様々なメディアミックス展開を見据えたオリジナルIP創出にチャレンジし続けます。

 

※ 本リリースに記載されている社名、商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
※ 本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

ダンクハーツは2005年にコンテンツメディア事業を主たる事業として創業。そのコンテンツ制作ノウハウを活かしてソーシャルアプリ事業へ進出。以後、輝星のリベリオンやウェポンガールズ、動乱の三国志VERSUSなど多数のヒットタイトルを開発・運営しております。また、早期にベトナムやタイなどの東南アジアマーケットへ子会社を設立し、近年では自社オリジナルタイトルのアプリだけでなく、大手パブリッシャーとの共同開発や運営に従事しております。

 

 

 

 

ビーグリーは、『固定観念にとらわれる事なく、新しい発見と進歩を求め続ける』という理念のもと、国内最大級のコミック配信サービス「まんが王国」を中核にコンテンツプラットフォーム事業を展開しております。
『クリエイターとファンを繋ぎ、新たな価値を創造する』というMissionを遂行すべく、創作活動によって生み出される”コンテンツ”が、インターネット上で“ユーザー”や“ファン”としっかり出逢えるように、様々な役割を担ってまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

会社概要社 名:株式会社ビーグリー
所在地:東京都港区北青山二丁目13番5号青山サンクレストビル4階
創 立:2004 年 10 月 25 日
資本金:18 億6,293万円(2018年12月31日時点)
代表者:代表取締役社長 吉田仁平
事業内容:コンテンツプラットフォーム事業
市 場:東京証券取引所市場第一部(3981)
URL:https://www.beaglee.com
本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先株式会社ビーグリー
Tel:03-6706-4058
担当:小室
本プレスリリースに関するお問い合わせ先株式会社ビーグリー 広報担当宛
e-mail:pr@beaglee.com