NEWS

最新情報

PRESS RELEASES

ビーグリーとオルトプラスがスマートフォン向けアプリゲーム制作プロジェクトを始動! ~スーパーバイザーとして声優 保志総一朗も参加~


国内最大級のコミック配信サービス『まんが王国』(https://comic.k-manga.jp/)を中核に、コンテンツプラットフォーム事業を展開する株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田仁平、証券コード:3981)と、株式会社オルトプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:石井武、東証第一部:3672)は、2018年5月10日より両社の強みを活かしたスマートフォン向けアプリゲーム制作プロジェクトを始動します。

本プロジェクトは、ゲーム関連の出演のみならずプライベートでもゲームに造詣が深い声優 保志総一朗氏を企画当初よりスーパーバイザーとしてお迎えし、超豪華声優陣が出演するアプリゲームをビーグリーのクリエイターネットワークや『まんが王国』でのオリジナルコンテンツの創出を通じて得た作品創出ノウハウとオルトプラスの数多くのゲーム開発・運営ノウハウを組み合わせて開発するプロジェクトです。

 

保志総一朗 プロフィール

5月30日生まれ。主な出演作として『ペルソナ5』明智吾郎役、『機動戦士ガンダムSEED』キラ・ヤマト役、『戦国BASARAシリーズ』真田幸村役、ほか。アーケード・コンシューマー・PCを問わず大のゲーム好き。学生時代は、将来ゲーム会社に就職したいと思っていたことも。思い出のゲームは、PC-88版『ドラゴンスレイヤー』シリーズ、『エメラルドドラゴン』など多数あり。

 

今後もビーグリーは様々なメディアミックス展開を見据えたオリジナルIP創出にチャレンジしてまいります。

 

※ 本リリースに記載されている社名、商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

※ 本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

 <株式会社ビーグリー>

ビーグリーは、『固定観念にとらわれる事なく、新しい発見と進歩を求め続ける』という理念のもと、国内最大級のコミック配信サービス「まんが王国」を中核にコンテンツプラットフォーム事業を展開しております。
『インターネットによって隠れた才能を持つクリエイターとファンを繋ぐことで新たな市場、新たな顧客を開拓し、文化の発展に貢献する』というMissionを遂行すべく、創作活動によって生み出される”コンテンツ”が、インターネット上で“ユーザー”や“ファン”としっかり出逢えるように、様々な役割を担ってまいります。

 

 

会社概要社 名  :株式会社ビーグリー
所在地  :東京都港区北青山二丁目13番5号青山サンクレストビル4階
創 立  :2004 年 10 月 25 日
資本金  :18 億5,232万円(2017年12月31日時点)
代表者  :代表取締役社長 吉田仁平
事業内容 :コンテンツプラットフォーム事業
証券コード:3981(東証第一部)
URL    :https://www.beaglee.com/
本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先株式会社ビーグリー
Tel:03-6706-4058
担当:作間
本プレスリリースに関するお問い合わせ先株式会社ビーグリー 広報担当宛
e-mail:pr@beaglee.com