NEWS

最新情報

PRESS RELEASES

漫画家・手塚治虫さんの長女、手塚るみ子さんをホストに迎えた 対談連載「Crossroad」スタート!


2月27日(金)より漫画家・手塚治虫さんの長女、手塚るみ子さんをホストに迎えた対談連載「Crossroad」スタート!
記念すべき第1回目のゲストは漫画家、浦沢直樹さん

Crossroad 画像[1] (2)

国内最大級の漫画配信サービス『まんが王国』(http://k-manga.jp/)を中核に、コンテンツプラットフォーム事業を展開する株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田仁平)は、漫画情報発信サイト『MangaStyle』(http://manga-style.jp/)において、2015年2月27日(金)より、漫画家・手塚治虫さんの長女、手塚るみ子さんをホストに迎えた対談連載「Crossroad」を開始致します。

Crossroad

「Crossroad」は、毎回ゲストにゆかりの場所、創作の源となった場所で対談を収録。漫画家やその他の分野のアーティストの現在までの来し方を語っていただきながら、もっとも重要だったと思われる分岐点となった局面をイラストに描き起こしていただき、そのイラストを軸にして創作の秘密を紐解く対談企画です。

記念すべき第1回目のゲストは、『YAWARA!』『パイナップルARMY』(工藤かずや)『MASTERキートン』(勝鹿北星/長崎尚志)『20世紀少年』『BILLY BAT』(長崎尚志)など数々の代表作を持つ漫画家、浦沢直樹さん。

1999年に『MONSTER』、2005年に『PLUTO』(手塚眞/長崎尚志)で過去二度に渡って手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。手塚治虫さんのDNAを引き継いだとも言うべき作家、浦沢さんの分岐点となった局面とは?

「Crossroad」は月一回の更新予定。次回ゲストは漫画家の田中圭一さん。3月公開予定。

MangaStyleについて

ユーザー(ライトユーザー) とファン(ヘビーユーザー) とクリエイター(作家や編集者等) の接点を増やすことでまんがを“もっと知りたくなる”きっかけ“ちょっと気になる”を提供。
今まで表に出ることの少なかった作家や編集者への取材をベースに、まんが制作の実態や、エピソード、思い、活動報告などを時には熱く、時にはユルく掲載していきます。
『MangaStyle』URL:http://manga-style.jp

※ 本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

会社概要社 名:株式会社ビーグリー
所在地:東京都港区北青山二丁目13番5号青山サンクレストビル4階
設 立:2004 年 10 月 25 日
資本金:13 億7,387万円
代表者:代表取締役社長 吉田仁平
事業内容:コンテンツプラットフォーム事業
コピーライト©Beaglee Inc.
本件に関する
お問い合わせ
〒107-0061
東京都港区北青山2-13-5 青山サンクレストビル4F
株式会社ビーグリー 広報担当宛
e-mail:pr@beaglee.com